読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生日100日違い

今までもこれからもKinKi Kidsが大好き

心と体のデトックス 1人カラオケ

ブラック?あ、一応グレーくらいに濁す会社勤めのキンキ担が久しぶりに残業無しで上がれた日のお話です。



その日は突然やってきた。お休み前日、珍しくシフトが人手足りてる状態で、なんなら自分の仕事もある程度目を瞑れば←早く上がれるんじゃないか疑惑。しかも明日はお休み。あぁ、アフター6的な?イケイケだな!←
その誘惑の罠魅惑の穴タイムに何しよって考えながら運転して、聞こえてくるのはNアルバム。あ、カラオケ!1人で!キンキメドレーするしかない!

そんな思いを胸に仕事終わらせて、残業無しとかテンション高めにいざカラオケへ。あ、ペンラ持ってきてない。いや、私の熱量なら自家発電。



もうね、本当に本当に楽しかったー
Nアルバム最高ー
キンキ最高ー


雨音のボレロ
なんねんたっても
何回も歌ったー

君の名前 幸せを尊く思う~って絶対歌ったら気持ちいいフレーズだもん

なんねんたってもの、ラララララのところ
歌うとめっちゃ気持ちいいし、自然と1人でも手を上げて左右に振りたくなる
てか、してた笑


1人カラオケの良さは
1人でも、いや1人だからこそのノリノリ
音を楽しむで音楽ですよ、本当に

ちょっと音程ずれようが何も気にならないから本当に楽しいの

時間もったいなくて、間奏の間に曲入れて、トイレもドリンクバーも走って行って、PV見ながらソフトクリーム食べて、フリータイムにしなかったのが後悔するくらい


そして改めて
どんちゃんありがとうと思いました。
誰が作ろうがあんまり興味ない、キンキはキンキの曲だからって言ってきたけど、堂島孝平氏がこのタイミングで関わってくれることの有り難み、堂島さんの曲やっぱり最高なの、改めて1曲1曲聞くと、なんだこれ最高だな、の繰り返し。楽曲分析したいなって思ったくらい。


アニバイヤーの盛り上げ方はグループによっていろいろあるけど、音楽勝負で音楽に完全投球のKinKi KidsKinKi Kidsらしくて愛しいし、KinKi Kidsに出会えて良かったと心の底から思う。
上手く言えないけど、騒がしいお祭りじゃなくて、KinKi Kidsペースが最高に心地良い。

1人カラオケでキンキメドレーすると、KinKi Kidsの楽曲の良さを実感するの、まぢで。
結果、楽しさで満たされて家帰ってもノリノリ笑

そして心も体もリセットされて、本当に本当に軽くなるから!!

ブラックだろうと、あ、一応グレーでも頑張って仕事してご褒美に1人カラオケしたいって思えるくら笑

軽くなるの!飛べる!
私、今なら帝劇でフライングできる気するもん笑


とりあえず、KinKi Kids
大好きですけどー